昔、沿線に住んでいた東急世田谷線。玉電開通110周年記念イベントで
「幸福の招き猫電車」が運行されているという情報を聞き、
9/27、用事後、下高井戸駅から1日券(330円)で懐かし乗車&散策。
下高井戸駅は暗いので、勘で次の松原駅で降り、反対方向を待ち伏せ。
間もなく2台目で遭遇。その後も三軒茶屋駅などで。
(世田谷線の前身は玉電=玉川線。詳しくは東急電鉄のWEBで)

ちょっぴり幸せ気分でしたが、気になるのは肝心な招き猫の「鼻」部分。
ズバリ言えないが、何だか怪しいフォルムです。特に鼻先の縦線。
モチーフになっている豪徳寺の招き猫の鼻とは何だか随分違う。
何故だろう? すごく気になって豪徳寺で確認。
絵馬にある絵が多少近いが、やっぱり元の鼻部分とは違いました。

画像は、車内猫つり革、他の電車、駅に展示中の昔の電車風景複写も。
環七との交差点では、信号待ちする光景も(最後から3枚目)。

*なお、豪徳寺の招き猫画像は「緑の惑星」をご覧ください。


アップ


お久しぶり。いよいよ9/29デビューの京王電鉄新型5000系の話です。
本日は、運行記念乗車券の先行発売(通常は明日から)と、
残念ながら落選した、一般向け試乗会があった日。
ちょっとプレデビューの雰囲気だけ味わいに、他の用事も含め、
半日沿線を巡ってきました。
雨ニモ負ケズ、なんだか芸能人の追っかけ気分。

切符


普段、間近で見られない金属を愛でに、8/5開催の横須賀の
海上自衛隊基地開放に行ってきました。JR横須賀駅からすぐ。
過去にも行ったが、タイミングが合わずにじっくり見られなかったので。
始終、ほとんど固い金属目線でモノを見ました。
なお、自衛隊や活動云々の是非等は、固~く、控えさせていただきます。

*細かい記録は「緑の惑星」の方に順次掲載予定。

日の丸

8/4の12時過ぎ、バイク移動で諸々用事途中、南大沢駅の東側陸橋から
一応カメラを構えてみたが、他に人もいないし、
そんな都合よくすぐ来るわけない、と思った瞬間、
堀ノ内からこちらに向かってくる5000系の姿が見えました。
撮影後すぐバイクを駐輪して駅に入場。橋本からの帰りも何とかキャッチ。
もしかして昨日ダイアと同じかもと推測し、3時頃改めて若葉台駅へ。
思ったとおりの登場でした。その後、堀ノ内駅と京王多摩センター駅で。
キリがないので、これで京王電鉄5000系撮影はしばし休憩予定。
本日は横須賀の米軍・海自の基地開放見学でもと思っています。

見下ろし



京王電鉄新型5000系、雨の夕方じゃなく昼間に撮りたいと再度挑戦。
情報も無くぶっつけで、8月3日午後1時頃、若葉台駅へ。
駅到着寸前、車窓から見たのは検車区に帰っていく姿でした…また残念。
しかし、ホームの鉄道ファンの方から、橋本までの試運転が本日4回あり、
既に2回終了(さっきの)、次回は3時過ぎから開始との情報を収集、
3時以降、若葉台、京王永山、京王多摩センターで何とか姿を捉えました。
ビニールまみれの内部の座席や、
足元の車上蓄電システムのピンクもチラッと見えて、何よりでした

正面