上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8/14まで横浜「桜木町駅~みなとみらい地区」で行われている
ピカチュウ大量発生チュウ」イベント。ネットで知ってはいたが
実際に見たのは始めて。8/11友人に会う予定も兼ねJR桜木町駅へ。
電車を降りてすぐ見たホームの駅名板4ヵ所の両面、改札に降りたあたり、
外の駅名表示、駅前広場などで既にピカチュウが氾濫していました。
駅外で配っていた紙のピカチュウサンバイザーを付けた人や
ピカチュウコスプレの人々もいっぱい。街中の様子は「緑の惑星」に。

駅長

スポンサーサイト
住まいが神奈川県橋本駅にわりと近いので、前々からちょっと気になる
次世代の乗物、超電導リニアモーターカーの現物を見に、
12/4 山梨の「リニア見学センター」に行ってきました。
当日の試験運転の有無を確認後、八王子から原付バイクでと思ったが
寒いので結局JRで大月駅、臨時バスで約15分のコースに。わりと近い。

試験線42.8kmの脇に位置する3階建のセンターは、色々な説明・映像・
ジオラマ等と、時速約500kmのリニア試験走行が目前で見られます。
ただ実験なので走行予定時間は未定で、10数分に1度横切る程度。
それは、館内にあるモニターで現状を把握するという感じでした。
また時々目前停止や昼休みとかもあって、かなり不定期。
なお、リニア走行時は思ったより静かな感じでちょっと意外でした。

緑の惑星も、赤く!? 更新しました。

窓



鉄道の旅の楽しみのひとつ、流れる景色を見ながら食べること。
駅弁や食堂車・ビュッフェなどでの食事。
でも食堂車は最近はだいぶ少なくなっているようですね。
鉄道博物館にあるレストラン「日本食堂」。かつてのメニューが
あるらしいが、「かつて」をほとんど知らない私は記憶が曖昧。
だって食堂車って、値段もそれなりにしましたが、
それ以上に自分の座席を長時間空にするのが恐かった…。

で、また、大宮「鉄道博物館」の続編です。
画像は、日本食堂のメニューと、脇に展示してあった
珍しい昔の駅弁包装紙などの資料類から。

ダイナミックな図柄


今回も大宮「鉄道博物館」の続編です。
館内は、思ったより狭いが、動き回ると思ったより疲れる?といった感じ。
両脇を走る新幹線や在来線も、博物館の延長・趣向みたいでした。
そこでも小雨の中、結構時間を費やしてしまった。
全てじっくり見ると大変なので、興味があるところだけ見なくちゃね。
今回の画像は館内全般の雰囲気を! なお、鉄ちゃん写真としては、
アブノーマルかもしれませんが、少ない来場者をなるべく入れました。

*京王電鉄「けい太くん」たちのLine Stampが発売されました。

ときめく


競技場建設予算やエンブレム疑惑問題もなかった
1964年/昭和39年 10月10日、東京でオリンピックが開催。
それに合わせ、10月1日 東海道新幹線が東京~新大阪間で開業、
鉄道の新しい時代の幕開けでした。. .。.:*・

8/26、遅まきながら初の大宮「鉄道博物館」へ。
夏休みで大混雑かと思いきや、雨天のせいもあるのか割とガラガラ。
建物の脇を走る実際の新幹線を含め、じっくり見てきました。
今回掲載は、最初の新幹線車両0系関係です。

面白いものまで


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。