妖怪でなく、下水道に住み子供をさらうピエロ顔の怪物「IT」が…。
「シャイニング」「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」
「キャリー」などでお馴染みの、スティーヴン・キング原作の映画、
IT/イット…“それ”が見えたら、終わり。』がとても良かった。
怖いけれど、ちょっとティストが「スタンド・バイ・ミー」かな。
2/11撮影の画像は、話は戻って日本の妖怪。調布駅付近のマンホール。
鬼太郎ファミリー柄のは、あと3つあるそうな。

*「緑の惑星」では、別の鬼太郎関係画像を掲載。

鼠男



1/25の迎賓館、謎の集会目的の1つは「歩き」。で、当日歩いたのは、
渋谷駅→原宿→国立競技場→信濃町→迎賓館→国立競技場→赤坂見附駅。
スマホ万歩計では、20.2km・4時間39分・26674歩でした。
当日夜の宴会は、生ビール4杯・チューハイ系4杯と飲み放題をしたのに、
翌朝、自宅で体重計に乗ったら約2kg減。(食べ物が少なかった?)
歩いて・飲んで・騒いで…すぐ戻りそうですが一応健康にはいいかも。

画像は、行き(西側/13時頃)と帰り(東側/17時半頃)に見た
国立競技場建築現場の今、というかほぼクレーン。工事は予定通りかな?
なお、3枚目は仲間たち、4枚目陸上トラックは西側 東京体育館のもの。

夕焼けクレーン



暴力・降格解任・行司セクハラ・怪しい相撲解説者群…
何だか最近暗黒の相撲界、色んな事が起きて、しこりが残ってますね。
儲かる世界、一度裸にして欲しいくらい。せめて小池流ガラス張りに。
あっ、ふんどしは付けたままでいいですが、締め直して。
若貴時代は何度か国技館で見ましたが、今は全然。

「他人から聞いた話だけど…」と由紀さおりも歌ってたっけ。
耳に残ってます。(両国橋/ 喜多条忠作詞・吉田拓郎作曲)。

2016.12.28撮影と、だいぶ前の写真で掲載せず残っていたもの。
神田川が隅田川と合流する両国橋界隈の金属たちです。
色んな相撲の決まり手が、金属フェンスデザインされていました。
看板建築、松本零士氏デザインの船 HIMIKOも。
1枚目はアップで撮っていたもの。最後も同じ対象物。

アップ



普段、間近で見られない金属を愛でに、8/5開催の横須賀の
海上自衛隊基地開放に行ってきました。JR横須賀駅からすぐ。
過去にも行ったが、タイミングが合わずにじっくり見られなかったので。
始終、ほとんど固い金属目線でモノを見ました。
なお、自衛隊や活動云々の是非等は、固~く、控えさせていただきます。

*細かい記録は「緑の惑星」の方に順次掲載予定。

日の丸

5/9、とある集まりで行った横須賀で、気になった金属関連の画像。
集合までの時間、三笠公園より南の沿岸を初めて歩きましたが、
ほとんど立入禁止、市場も時間のせいか閑散としていて残念。
それでも、集合後も含め、幾つか見つけた金属のある風景などを少し。

降りた京急「堀ノ内駅」の改札脇駅事務室が、コンビニレジと兼用。
田舎の駅にありがちな風景ですが横須賀で?とちょっと吃驚。そういえば
最近法事で降りた京急「川崎大師駅」にタクシー乗場が無かったのも吃驚。

*街角編を「緑の惑星」にも掲載。

つかみ