以前行った時にそのレトロ空間・その精巧な人形たちに魅せられました。
東京メトロ東西線の葛西駅に併設されている「地下鉄博物館」。
8/24、久々に会いに行きましたが、6体の人形たちはじっとそのまま。
夏休み中の日曜日だというのに、賑わうジオラマや運転コーナーと違い
このタイムスリップしたような銀座線展示あたりはひっそりしてました。
画像は全て銀座線1001号車の内外。
昭和2年/1927年の開通時から使われた第1号車で40年間活躍したとのこと。

なお2012年から、この旧車両の配色やイメージをもとに、
ハイテクな新車両 銀座線1000系の黄色い電車が走っています。
ただ、外装のレモンイエロー部分は、この写真のような塗装でなく
全面がラッピングシートだそうな。それはそれで凄い技術。


残像女子