東京の佃島で見た不明物 金属顔と、沼津港で見た不明建築 金属顔。

これは何?


幼き頃から20代前半まで、電車といえば、ほとんど京浜急行電鉄でした。
生まれた東京都大田区の父方実家は「京急蒲田駅・糀谷駅」から徒歩圏内。
また川崎の母方実家は「川崎大師駅・東門前駅」から徒歩圏内。
そして、小学校入学前に引越した先の最寄駅は、横浜の「上大岡駅」。
海水浴や買物、通勤まで(品川経由 都営地下鉄新橋駅)。
…どこに行くにも、当時の国鉄や東急でなく京急一筋。
当時の記憶では(事実と違うかも)かなり飛ばし、揺れも激しく、
乗客の雰囲気も少し恐かったような感じでした。今はどうなんでしょう?

そんな京急を久しぶりに撮影。横浜駅~神奈川駅~仲木戸駅間。
赤だけだった車体色が、今や青や黄とカラフル。詳しくはWEBで。
百恵ちゃんの歌「I came from 横須賀」が京急関連だったなぁ。

流し