平日の昼前、京都の梅小路蒸気機関車館へ。
1日3回のC62SL乗車予定の時間に合わせ、撮影に行ったら、
館内は子供だらけ。複数の幼稚園や小学校から来ていたようです。
そのせいか、SLは何回もハァハァと臨時に走っていました。
お疲れさ~ん。まあそのおかげでじっくり見れましたが。
画像は子供と機関車など。赤い電車はオハフ50形という客車だそうな。
ムービーにも少し挑戦しましたがイマイチな結果に。
でもそのうち編集してみます。その前に編集の勉強からかなぁ。


後ろに子供たちが乗っています





レンズをどこに向けても子供だらけ




せわしなくて早々に出ました




みんな夢中です




石炭って…




でこいち
  
コメント

やはり行くだろうなあ・・・と思ってたらやはり行ったのね。
(↓) ボクのほうが先に行ってるからそこんとこ、よろしく。
http://bacchu614.exblog.jp/10068985/
名古屋にできた「リニア鉄道館」というのも面白いみたいね。
あと・・・京都で「鉄」というと・・・釣鐘・・・かな。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 10/22, 22:22 -----
こんにちは
梅小路に行かれたんですね。良いですね。
このC62の2号機は、高校生の時に倶知安駅で初めて見ました。
その時の感動は今でも忘れません。懐かしいです。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 10/23, 07:50 -----

あらら、一声かけてくれたら良かったのに・・・!?!?
一角に水族館もできてずいぶん様子が変わったものです・・・
---------- mitani [ 編集] URL . 10/23, 23:23 -----

梅小路に蒸気機関車館が・・・知りませんでした・・・蛇の道は蛇か。
その昔田舎の、近くを通る汽車はすべて蒸気機関車でした。
煙を出して、蒸気を吐いて、力強く引っ張っていたっけ。
その汽車で高校へ通った・・・窓を開けると石炭の屑が入り込んできて・・・
半世紀も前の、懐かしい思い出です。
---------- eiji [ 編集] URL . 10/24, 08:28 -----

▲小肥りさん、
そりゃあ行きましたよ。
東寺~西本願寺の道を歩き、梅小路のそばを通った時に、
妻にここ行った?って聞いたら、行ったことがないと言われたので…。
私もこれで3回行きました。
京都の鉄ですか? 鉄学の小路とかもあったかも(ほんとは哲学)。


▲多摩NTの住人さん、
北海道で走っていたんですね。
というか、色々経歴があるみたいです。このC62 2。
雄大に煙を吐いて爆走してゆく姿を見たいです。
ここではほんの短い距離なんで。


▲mitaniさん、
えっ、もしかして、実家にいらしたんですか?
一声の意味がわかりません。一声かけて鍵かけて?
最後の18日は、近鉄で東寺~100m走スーパー高校生の母校・洛南高校~
梅小路~麒麟亭~西本願寺~龍谷ミュージアムに行きました。
京都は何度行っても飽きませんねぇ。
♪ 何故にあなたは京都に行くの?…と言われてもねぇ。


▲eijiさん、
平成28年春、京都市内に新たな鉄道博物館もこの近くに出来るそうです。
京都と電車、意外とお似合いです。
機関車、ライブではあまり覚えていませんね。
しかし汽笛の音はいつ聞いてもいいですね。横浜の汽船の音もいい。
除夜の鐘代わりに一斉に横浜港の船が鳴らします。
---------- 鉄の惑星人 [ 編集] URL . 10/24, 09:47 -----

♪ 何故にあなたは京都に行くの?
♪ 京都の街はそれほどいいの〜?
♪ この〜わたしの〜愛よりも〜〜〜

いえ京都に居たわけではありません(^_^;)
でも惑星人さんが京都観光案内してくれるって言うなら
数日間のツアー組みましょうよ!
往復は青春18きっぷを利用して・・・(^_-)
宿泊代は浮かせますよ〜
18日回られたコースなど宿からほんとに散歩程度のエリアですものね。
※龍谷ミュージアムというのは訪れたことありません。。。
---------- mitani [ 編集] URL . 10/28, 10:26 -----

▲mitaniさん、
京都はいいところですよ。是非住んでみたら…なんて。
京都を知り尽くしてなんかおりませんが、通算10数回は行っているかも。
案内ですか? そんな大役は出来ませんどす。
おでかけは「JR東海ツアーズ」をオススメします。
今回も紅葉前なので、ホテル近鉄京都駅4泊+のぞみ往復で34,000円ですよ。
超・安いでしょ。普通にのぞみ往復で30,000円位では?
まあ、それ以外にも食費と細かい交通費とかはかかかるけどね。
龍谷ミュージアムは西本願寺東。涅槃の世界みたいな展覧会が面白かった。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/28, 19:56 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://metalplanet.blog.fc2.com/tb.php/10-d9ffc939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)