以前行った時にそのレトロ空間・その精巧な人形たちに魅せられました。
東京メトロ東西線の葛西駅に併設されている「地下鉄博物館」。
8/24、久々に会いに行きましたが、6体の人形たちはじっとそのまま。
夏休み中の日曜日だというのに、賑わうジオラマや運転コーナーと違い
このタイムスリップしたような銀座線展示あたりはひっそりしてました。
画像は全て銀座線1001号車の内外。
昭和2年/1927年の開通時から使われた第1号車で40年間活躍したとのこと。

なお2012年から、この旧車両の配色やイメージをもとに、
ハイテクな新車両 銀座線1000系の黄色い電車が走っています。
ただ、外装のレモンイエロー部分は、この写真のような塗装でなく
全面がラッピングシートだそうな。それはそれで凄い技術。


残像女子



▲絡む子供たちも入れ、ちょっと現在も表現してみました。


運転士は君だ


▲イケメン運転士くん。今じゃ、東出昌大くんあたりが似合う?


レトロやのお~


▲電車脇のベンチにあったレトロ広告。フォントデザインがいいね。


こちらもイケメン


▲吊革デザインは今見ても新しい


どこかのお母さんの足


▲休憩しながら、しばらく撮影で遊んでました。


手動式


▲手動の扉開閉装置?


赤いべべ着て


▲人形は運転士1体と客5体。この時期、ちょっと暑そう。


色合いがいいね


▲これもベンチにあったレトロ広告。ちん餅って何?


たん、って。


▲いつの時代にも注意書きがありますね。今は携帯会話厳禁とかが。


可愛い


▲外国人さんの目にはどう映るんだろう?

  
コメント
こんにちは
ここは行ったことが無いんですよね。
こんな雰囲気なんですか。
葛西方面はなかなか行きませんが、一度、見ておきたいものです。
銀座線の新型車輌は、通勤時に何度も乗っています。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 08/26, 08:27 -----

地下鉄博物館ってあるんですか・・・初めて知りました。
昔々新橋まで通っていた頃、赤坂見附で丸ノ内線から銀座線に乗り換えでした。
昭和40~45年ごろ・・・レモンイエローの車両は超満員!
そういえば、今の銀座線はどんな色になってたっけ・・・?
---------- eiji [ 編集] URL . 08/26, 08:48 -----

いいことを教えてあげる。
マネキン人形の実力を見たいなら横浜の「シルク博物館」に行きたまえ。
県庁の近くです。20体ほどのマネキンが古今東西の民族衣装を
着て通路の両側に立ってるだけですが、これがなかなか。
・・・すごく怖いから。ぜひ行ってね。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 08/26, 15:44 -----

▲多摩NTの住人さん、
駅の高架の下にあります。
メインは電車やトンネルの説明、電車の各種体験コーナー、売店など。
完全な実車保存は、丸の内線と銀座線のみです。一度ぜひ。
わざわざというか、沿線を通ることがあったらどうぞ的かな。
銀座線の新型車輌、レトロと現代文明の融合ですね。


▲eijiさん、
古い銀座線と丸の内線が保存されています。行ってみてください。
お若い頃にタイムスリップしますよ。
私も最初の会社(銀座)への痛勤でお世話になりました。
この黄色い電車、好きだったなぁ。
途中の電力切り替えで、一瞬電灯が消えていたような。


▲小肥りさん、
シルク博物館ですか。昔行ったような。
でも館内は撮影禁止だそうですよ。
本物っぽい人形を見るなら、お台場のマダム・タッソーがいいみたい。
写真はもちろん、一緒のツーショット、更に人形に触れるとか。
一度行きたいのですが、オフ会にどお?
モンロー、シュワちゃんから、前田敦子、マツコ・デラックスまで。
---------- 鉄の惑星人 [ 編集] URL . 08/27, 08:51 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://metalplanet.blog.fc2.com/tb.php/37-49a931ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)