鉄道模型界で世界的有名な原信太郎さん(コクヨ元専務)が生涯をかけ
創ったり収集した膨大な鉄道模型コレクションを見られるのが
亡くなる2年前の2012年に開館した、横浜駅に近い「原鉄道模型博物館」。
世界最大級のジオラマ、貴重な鉄道模型群、苦労して並んで買った
0001印字の新幹線切符などが見られます。しかも嬉しい撮影可。
仕事をちゃんと立派にしながら、趣味の域を超えてここまで徹底するなんて、
どちらでも何も成し遂げなかった私からすると憧れのスーパーマンです。


青電車




▲阪神電気鉄道311形313。鮮やかなブルーの木造電車。


細かすぎる


▲原さん制作の模型も現役でジオラマ内で走ります。


何を話してるの?


▲何を話しているんだろう? 細かいところまで神経が行き届いてます。


面白いデフォルメ


▲入っている横浜三井ビルビルディングの入口にもオブジェが。


繊細なデザインですね


▲博物館の繊細なロゴマーク。


うまいよね。


▲なんと小学校6年の時に作ったという機関車。上の館のマークにも。


ユニークな模型がいっぱい


▲沢山の種類の集めた模型群も圧巻。


凄いとしか言えない人生


▲いかに原氏が凄いかを知るコーナー。


家は狭いから一番上?


▲模型の大きさ見本。まず、どれを集めようかと悩みますよね。


照明がすぐ変わんだもの


▲実際に模型が走るテツモパーク内の駅舎。二種夜景照明を半々画像に合成。


結構広いが写真的には遠い


▲テツモパーク全景。この日は土曜日ですが、わりと人が少なかった。


カメラ画像がリアル


▲小さい子が運転にチャレンジしてました。画面は模型の先頭画像。


ここはちょっと普通かな


▲テツモパークとは別に、横浜ジオラマのコーナーもあり。

  
コメント

運転にチャレンジ、楽しそうだなあ。でも子どもを押しのけておじさんがやるってわけにもいかないし…。
開館半年前くらいに横浜そごうでプレオープンがありまして、模型のすごさと、「かけられた情熱」に圧倒されました。
オープン後、小肥りさんが「写真不可」というので見合わせていましたが、確か昨年暮れくらいから撮影解禁だそうですね。
近いと「いつでも行ける」ということになって、逆に足が遠のく。いけませんね。
---------- ディック [ 編集] URL . 09/01, 10:16 -----

あら・・・行ったのね。
ボクはいつごろかな・・・出来てすぐに行ったんだわ。
撮影はできなかった。撮影OKになったよ・・・とは聞いてたけど・・・
いいなあ・・・この原さんってすごいね。
大宮の鉄道博物館は?・・・行った?・・・ボク行った。
京都、梅小路のSLの動態保存は?・・・ボク行った。
名古屋のリニア鉄道館は?・・・行ってない。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 09/01, 15:28 -----

▲ディックさん、
運転シュミレーションはお子様がいない時にしましょう!
小肥りさん取材の「写真不可」が足枷になって、
頭の中でずっとリフレインして行けませんでした…。ううっ。
いつか行こうと思ってましたが、今回雨模様の横浜だし
余計行くのにはベストと思い行きました。
(もっとも晴れてても行きましたが)今度またじっくり行こうかと。


▲小肥りさん、
撮影OKになったよ!の情報を聞いたので出かけました。すみません。
原さん、凄いでしょ。でも、カップヌードルミュージアムで知った
チキンラーメンやカップヌードルを発明した
安藤百福さんの歴史も凄いよ! 3分じゃ語れぬほど。
ええい! 大宮まだ、梅小路3回行った、リニア行かなきゃ!
山梨リニアも行きましょうや!
---------- 鉄の惑星人 [ 編集] URL . 09/01, 20:23 -----
こんにちは
ついに行かれましたね。
本当にここは楽しい場所ですよね。
ジオラマを実際に作ってみたいと思っていますが、まだ当分先の夢です。
HOゲージで走らせてみたいけど、家の狭さを考えると、Nゲージ以下ですね。
私はまだ大宮にもいったことがありません。もちろん名古屋も。
梅小路ができた時は1度だけ行きましたが、今は大阪出張時に新幹線の中から眺めています。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 09/02, 08:33 -----

▲多摩NTの住人さん、
横浜駅に近いのに、なぜかなかなか行けませんでした。
ジオラマには一番ゲージと言う大きいのが走ってるんですね。
でも私は電車よりジオラマ自体に見とれました。
凄いところも多いが、荒い部分もいっぱい。
Nゲージとかになるともっと精密な景色になりそうですね。
ぜひやってくださいな。
私は次に、とりあえずバイクで大宮行きかな。
---------- 鉄の惑星人 [ 編集] URL . 09/03, 18:56 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://metalplanet.blog.fc2.com/tb.php/39-1223fd2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)