FC2ブログ

景色もおかず ~続々 大宮の鉄道博物館~

鉄道の旅の楽しみのひとつ、流れる景色を見ながら食べること。
駅弁や食堂車・ビュッフェなどでの食事。
でも食堂車は最近はだいぶ少なくなっているようですね。
鉄道博物館にあるレストラン「日本食堂」。かつてのメニューが
あるらしいが、「かつて」をほとんど知らない私は記憶が曖昧。
だって食堂車って、値段もそれなりにしましたが、
それ以上に自分の座席を長時間空にするのが恐かった…。

で、また、大宮「鉄道博物館」の続編です。
画像は、日本食堂のメニューと、脇に展示してあった
珍しい昔の駅弁包装紙などの資料類から。

ダイナミックな図柄
鯛の絵がいいね

▲レトロ感が楽しい駅弁2種。登山のは中身が想像出来ません。


かわいい

▲いいねぇ、こういうの。伯養軒って宮城の駅弁屋らしいが、食堂?


懐かしい陶器のお茶も


でも、楽しそう

▲これで770円?って絶句しそうなお子様ランチ(貧乏人ですみません)。
きっとほっぺが落ちるのでしょう! 新幹線皿はもちろんくれないよね…。