昨日2/2の雪、前回に比べるとあっという間に溶けちゃいましたね。
「東京駅&雪」や「シャンシャン」撮影など、都心を考えてましたが、
京王線 新宿駅を出たら都心はほぼ積雪ゼロ。
都庁展望台でチェックと思って登ったら、視界はほぼゼロでした。

せっかくの新宿、文化学園服飾博物館の「寒さと衣服」展観覧後、
急遽予定変更し、寒さの中、京王沿線の雪記録(半分仕事)に切替え。
と言っても午前中で雪は止み、急速に溶け始めていました。
1枚目は、7000系(7775)運転席のミラー状態部分@めじろ台駅。
2枚目は、その反対側の実風景を走る5000系。
単なる雪の風景、ヘッドマーク、並びの7777なども。

鏡



京王の新車両、諸々決まったそうです。こんなのも。

20180124163448.jpg



東京は度々雪が降るが、京王線と雪のコラボ写真が
今までゆっくり撮れなかったので、本日1/23、半日程度かけて挑戦。
南大沢~調布~高尾山口間の、駅まわり・車窓・若葉台車庫で。
晴れたので、高尾山周辺もだいぶ溶けていて、途中で打ち切り。
20センチ以上かという想像よりは、どこも雪は少ない気がしました。
でも、これである程度、京王線雪景色資料は揃ったかな…。
井の頭線まで行く時間の余裕は無かったけれど、
途中、新5000系とはチラホラ遭遇。白に京王レッドは似合うかも。
緑の高尾山トレインは高幡不動駅で。

運転席



都心に比べて積雪量が多かった八王子近辺。
結局何センチ積もったのだろうか。

昨年末に製作した電車運行関連ポスター[雪編]の記録です。
駅貼りと関連する電車中吊り広告の写真と、その3枚の絵。
中吊りはもう見ないし、駅貼りは降雪前に消えたところが多いかも。
画像は、昨日の南大沢駅、実際の雪の中の電車の様子も少し。

雪けいた



明けましておめでとうございます。
このブログに訪れていただいた皆様、本年もよろしくお願いします。

本日1/1、近所の初詣の帰り、おみくじ代わりに南大沢駅東側の陸橋へ。
新5000系が来たら「吉」かと思ったら、2本目すぐに橋本行きに遭遇。
2駅先の橋本からの戻りも南大沢駅西側の陸橋で撮影。
ちょっと確認したかった電車上部も見られ、小さな幸せでした。

西2