6/9、銀座・日本橋・北千住等に用事があり、小田急+東京メトロの
フリー切符で都心に行った時に出会った電車群です。
特に初めて降りたと思う北千住駅は、東武スカイツリーライン、
東京メトロ千代田線・日比谷線、JR常磐線、乗り入れの東急線等があり、
頭の中も駅まわりの環境もグチャグチャ。
時間があればゆっくり眺めていたい所ですが、予定があるのでひとときで。

乗り換えた上野で、銀座線ホームドアのパンダデザインにもにっこり。
最後には銀座に出来た東急プラザ(元数寄屋橋阪急)に初めて入り、
眺めのいい屋上から西側の景色をスローシャッターで撮っていたら、
Dr.Yellowに初遭遇。慌ててシャッタースピードを変えたから、
余裕が無くちょっとピンボケ気味、でも何かいい事が起きるかも。
なお、個々の電車解説は間違えるといけないから、しません。

緑の惑星 お初/街編も本日更新。

yellow.jpg



2/26、京急 三浦海岸駅~三崎口駅間沿線に咲く河津桜を初めて見ました。
花のピークは越えてましたが、遠景やボケなら何とか誤魔化せる程度。
陸橋上の撮影ベストスポットは既に人が多く、近寄れなかったので、
とりあえず電車を数本撮って終了。また来年!

電車たて

家から近いし、原付バイクで沿線をよく走りまわっているせいか
たまにしか乗らない、多摩都市モノレール。
晴れた12/8、動物を見に久々に「多摩センター駅」から乗車。
切符は一日乗車券+動物園入場料のセットで1000円也。
多摩動物公園だけで600円もかかるというのに、結構お得です。
他に降りたのは、紅葉の「高幡不動尊」がある高幡不動駅、
プレオープンした駅直結の「ららぽーと」を見学に立飛駅。
出来たら沿線から富士山夜景もと思ったが、残念ながら煙ってました。

画像は多摩動物公園駅で見た、ららぽーとヘッドマーク付きモノレール。
いつぞやのIKEA仕様の車両は凄かったが、これはちょっと地味でした。
多摩動物公園内で働く動物模様の車も。キリンとシマウマか。

*動物園風景は更新した緑の惑星に。

電車たて



11/28、兄から噂を聞いていた、京急電鉄の超お得切符、
みさきまぐろきっぷ」を初購入し、横浜から三浦半島へ旅しました。
往復の電車、バスフリー切符、25の指定店から選べるマグロ三昧の食事、
更に水族館・水中観光船・温泉等8つの中から選べるレジャー施設利用。
この4つの要素を含み、横浜駅からだと2960円也。普通だと
電車1130円+バス1000円位+食事1500円位+観光1000~1700円位。
合計すると、4000~5000円以上分はあるのです。あっぱれ 京急!

この日は、まず三崎口駅に近い「豊魚」で贅沢なマグロ丼を食べ、
数十年ぶりの油壺マリンパークで癒され、城ヶ島で海に親しみました。
土休日でもバスの便数が少ないのが難点ですが、また訪ねたいです。
お得切符は他に横須賀バージョン、女子旅葉山バージョンなどもあり。

緑の惑星も更新。同じく三崎港・城ヶ島特集です。

切符

都心に出る時はフリー切符購入が多い。
小田急+東京メトロも使うが、11/24は京王+都営交通一日券セット。
都営地下鉄・都電・都バスがフリーで特に網目のように走っている
都バスが便利。大江戸線をはじめ都営地下鉄と組み合わせると、
ターミナル駅の混雑も旨く避けられるようです。
この日は、鬼子母神あたりと飛鳥山の交差点めざし、
早稲田駅から都電に乗車。都電は車種も沢山あり、ラッピングも豊富。
落語関係のラッピング電車があったが、ちょっと~!って感じでした。

軌跡